鉄骨系で指摘率の高い項目

石膏ボード施工 不良

引っ越し後のひび割れが発生。
壁や天井には、石膏ボードを貼るのが一般的です。

多くの現場で指摘されるのが、この石膏ボード施工不良になります。ビスの打ち方が雑であったり、石膏ボード同士に隙間があったり…と大工さんの技量が不足していることも当然ですが、現在ではカットボードと言って工場で予め切断した石膏ボードを現場で貼るメーカーも多く、かなりの頻度で指摘があるのが実情です。

このような施工不良は、内装の仕上がり具合に影響を与え、ひどい場合には内装壁のクラック(ひび割れ)発生の原因にもなります。