現場検査 「インスペクション」

■ インスペクション業務内容説明

当センターの業務内容を説明しております動画をご視聴ください。

インスペクション業務がまだ社会的に浸透しておらず、ご質問を頂くことが多い項目も簡易に説明しています。


■ 現場検査インスペクションの流れ

面談実施をさせて頂き、インスペクションの内容を説明いたします。検査回数などをご決定後に、正式にインスペクション開始となります。検査日の調整や是正指示などは直接住宅会社と行います。

※工務店やビルダーでの建築をお考えの方は、対応可否を直接お問い合わせください。

■ 検査メニュー

①基礎配筋検査

基礎配筋完了時に配置寸法・鉄筋状況(種類、割付、かぶりその他)・地業レベル計測・基礎対角寸法等を検査します。

※基礎形状により検査回数が異なる場合があります。

②基礎配筋検査2(アンカー検査)

コンクリート打設前のアンカーボルト検査をします。
またレイタンス除去状況・型枠寸法・かぶり厚さ等を検査します。

③基礎完成検査

基礎工事が完了した段階で出来型寸法・クラック(ひび割れ)有無・天端レベラー打診検査・アンカーボルト位置等を検査します。

④上棟時の構造検査(木造)

検査項目としては、床の水平精度・壁や柱の垂直精度・構造金物の確認・釘打ちの確認・構造材の含水率測定・その他特殊部分の検査をします。

④上棟時の構造検査(鉄骨)

検査項目としては、床の水平精度・壁や柱の垂直精度・ボルト締めの確認・構造材の歪み・さび止め塗料の傷有無・その他特殊部分の検査をします。

⑤防水検査

工法により防水方法が異なりますので詳細は都度ご案内いたしますが、サッシ周り防水・屋根防水・バルコニー防水・外壁貫通部の防水等の検査をします。

⑥断熱検査

工法により断熱方法が異なりますので詳細は都度ご案内いたしますが、断熱材の保管方法・断熱材の隙間有無等の検査をします。

※工程により検査回数が加算の場合有ります

⑦内部造作下地検査

検査項目としては、石こうボードが貼られる前に耐力壁について図面との照合・下地施工状況等を検査します。

⑧内部造作完了検査

検査項目としては、石こうボードの割れ欠け有無・石こうボードビスの施工状況・内部建具垂直精度等を検査します。 

※工程により検査回数が加算の場合有ります

⑨足場解体前外装検査

ハウスメーカーの仕様や工法により検査項目が異なりますが、外部仕上げの最終検査で足場解体前に検査します。

⑩竣工検査

引渡し前に行う検査で、サッシ動作確認・内部建具動作確認・設備機器動作確認・仕上げ材の傷汚れ等を検査します。

⑪外構検査

外構全体施工状況、境界ブロック、フェンス、門扉、ポスト、土間コンクリート、タイル施工状況等を検査します。

■ 検査費用

基本 55,000円(税込み)/1検査 (往復交通費、現場検査、報告書作成を含む)

【例1】 6回検査ご利用 : 55,000×6回=330,000円
【例2】 8回検査ご利用 : 55,000×8回=440,000円

ハウスメーカーによって推奨検査が異なりますので、詳しくは面談にて説明いたします。

※3階建て延べ床面積40坪以下の費用となります。(規模ごとの費用はお問い合わせください)